2022-07-27ゲームアップデート

ワイルドリフト パッチノート 3.3a

パッチ3.3で行ったアルティメットスキルのクールダウン短縮という大規模な変更を受けて、全体的に細かな調整を行います。また、パッチ3.3aではワイルドリフトにヴォイドを歩む者、カサディンが登場し、あなたに虚無と非力を感じさせてくれます!

チャンピオンのバランス調整

ドレイヴン Image

ドレイヴン

私たちが行った強化に最近のシステムへの変更が加わり、ドレイヴンは強くなりすぎました。最近の変更で彼に与えたパワーは基本的には問題がないと考えているので、それを弱体化するのではなく、「回転斬斧」から得られるダメージを低下させます。これによって、固有スキルで得たゴールドで強力なアイテムを購入した際のドレイヴンのダメージが大きくなりすぎないようにします。


  • Ability Icon

    回転斬斧

    • 増加攻撃力反映率:100/110/120/130% → 90/100/110/120%

エコー Image

エコー

エコーはジャングルでは活躍できていますが、その活躍はミッドレーンでは見られていません。これらの役割間でパワーのバランスを取るために、ジャングルキャンプのクリア速度を低下させつつ、「タイムワインダー」のマナコストも低下させて、序盤のレーン戦でもっと効果的に敵チャンピオンをハラスできるようにします。


  • Ability Icon

    ゼロ・ドライブ

    • モンスターへの追加ダメージ:150% → 120%

  • Ability Icon

    タイムワインダー

    • マナコスト:60/70/80/90 → 50/60/70/80
ジェイス Image

ジェイス

ジェイスは高スキルレベル帯以外では活躍できていません。ピルトーヴァーの発明家が使いやすくなるように、攻撃力の反映率を高めて、慎重に強化を行います。


  • Ability Icon

    スカイバスター/ショックブラスト

    • 攻撃力反映率:増加攻撃力の120% → 増加攻撃力の130%
パイク Image

パイク

プレイヤーがパイクのプレイをマスターしてきたにもかかわらず、彼はサポートの役割では私たちが思ったほどには活躍できていません。そこで、特にサポートの役割で散発的にダメージを受けた際のダメージの許容量を少しだけ高めます。また、他の役割では活躍できていることを考慮して、あまり簡単にはクリアできないように、ミニオンウェーブとジャングルキャンプのクリア性能を低下させます。


  • 基本ステータス

    • レベルアップごとの体力:115 → 125



  • Ability Icon

    沈みし者の力

    • 周囲に2体以上の敵チャンピオンがいた際の灰色の体力の獲得量:受けたダメージの35% → 受けたダメージの45%

  • Ability Icon

    亡者の引き波

    • ミニオンとモンスターには25%のダメージを与える


  • Ability Icon

    水底の急襲

    • 「分け前」がパイクと味方に付与されることが明確になるようにスキル説明を修正

レネクトン Image

レネクトン

ここ数回のパッチで、レネクトンはバロンレーンで苦戦するようになっているので、防御面でも攻撃面でもスケーリングを高めて彼を支援します。


  • Ability Icon

    ミートカット

    • 命中した敵1体ごとに回復する体力量の増加攻撃力反映率:8% → 10%


  • Ability Icon

    メッタ斬り

    • 攻撃ごとの基本ダメージ:10/20/30/40 → 10/25/40/55
    • 通常の合計基本ダメージ:20/40/60/80 → 20/50/80/110
    • 強化時の合計基本ダメージ:30/60/90/120 → 30/75/120/165
セナ Image

セナ

セナは連携の取れたチームでは圧倒的な強さを誇り、ランク戦でもワイルドリフトに登場して以来ほぼずっと強力なチャンピオンとして活躍しているので、彼女のスキルセットの長所と弱点を見直します。試合の終盤に継続ダメージを与える能力と瞬間的なダメージトレードによるパワーを低下させて、攻撃速度やクリティカルのアイテムをビルドしなくても完全なクリティカルキャリーになりすませる能力を制限します。


  • 基本ステータス

    • レベルアップごとの攻撃速度:2.2% → 1.2%


  • Ability Icon

    魂の赦し

    • 霧発動時のダメージ:現在体力の1.6%~16%(レベル10で最大) → 現在体力の1.2%12%(レベル10で最大)

シェン Image

シェン

パッチ3.3でのチャンピオンのアルティメットスキルのクールダウンを短縮する変更は、私たちの想定以上にシェンにとって有利に働き、彼はワイルドリフト内で最強チャンピオンの一角に躍り出ました。バロンレーンの均衡を取り戻すために、彼の1v1のパワーを全体的に低下させます。


  • Ability Icon

    内気功

    • シールド量:60-109 → 51-100


  • Ability Icon

    護刃招来

    • 強化時の最大体力反映率:5.5/6/6.5/7% → 5/5.5/6/6.5%

ソナ Image

ソナ

最近のシステムの変更はソナに大幅に有利に働いているので、彼女が「クレッシェンド」に到達する前のスケーリングパワーのボリュームを低下させます。


  • Ability Icon

    パーセヴァランス

    • シールド量:25/65/105/145 → 25/55/85/115


  • Ability Icon

    クレッシェンド

    • 通常スキルのクールダウン短縮:10/25/40% → 10/20/30%

ソラカ Image

ソラカ

ソラカはパッチ3.3のアルティメットスキルのクールダウン短縮で最も大きな恩恵を受けたチャンピオンの1体であり、特に「星に願いを」の基本値に大きく依存するタンクビルドへの恩恵が大きくなっています。そこで、ソラカが魔法ダメージアイテムをビルドした際にも適切なメリットが得られるように、部分的に魔力反映率にパワーを移します。


  • Ability Icon

    星に願いを

    • 基本体力回復量:150/250/350(+魔力の40%) → 150/225/300+魔力の45%

ヤスオ Image

ヤスオ

レーン戦で素早くダメージトレードを行い、終盤には軽微なダメージを回避してしまうヤスオの能力は私たちの想定以上に強くなっているので、固有スキルのシールドの耐久値を低下させて効果時間を短縮します。


  • Ability Icon

    浪人道

    • シールド量:100~520 → 100485
    • シールド効果時間:2秒 → 1.5