2021-12-17ゲームアップデート

ワイルドリフト パッチノート 2.6a

外は肌寒そうでも…ワイルドリフトは新たに追加されたケイルの正義の剣の炎があふれています。悪い子リストをチェックして、さまざまなチャンピオンへのナーフ(弱体化)とアップデートを行います!パッチ2.6aの登場です!

作者
  • Ben Forbes
  • Alice Labrecque
  • Nick Frijia
  • Sean Mason

チャンピオンのバランス調整

アクシャン Image

アクシャン

アクシャン使いのプレイヤーたちが、グラップルのコツを掴んできました。また、ウェーブクリア性能と中盤のローム性能が高いことから、複数のレーンをスイングして飛び回っています。そこで序盤および中盤のパワースパイクを抑制して、勝利に向かってスイングすることを少し難しくしています。


  • 基本ステータス

    • 基本攻撃力:58 → 52

  • Ability Icon

    報復のブーメラン

    • 基本ダメージ:5/35/65/95 → 5/30/55/80
アムム Image

アムム

前回のアムムへの変更は、少し慎重になりすぎていました。というのも、たくさんのお友達に困ってしまうことがないようにしたかったからです!以前に弱体化したステータスの一部を元に戻し、「絡みつく包帯」を少し強化して、ミイラの少年がリフトで居場所とお友達を見つけられるようにします。


  • 基本ステータス

    • 基本体力:570 → 650
    • 基本物理防御:30 → 35

  • Ability Icon

    絡みつく包帯

    • リチャージ時間:17/16/15/14秒 → 14/13.5/13/12.5秒
    • 基本ダメージ:60/95/130/165 → 70/105/140/175
カミール Image

カミール

カミールの精密な攻撃をマスターできたプレイヤーがレーン戦を圧倒しており、その高いローム性能と終盤の伸びによって試合を圧倒しています。そこで固有スキルの適用頻度を低下させて、レーンでダメージトレードを行う際にさらなる精密さと決断力が必要になるようにします。


  • 基本ステータス

    • レベルアップごとの体力:105 → 115

  • Ability Icon

    アダプティブディフェンス

    • クールダウン:10秒 → 18/16/14/12秒(チャンピオンレベル1/5/9/13)
フィオラ Image

フィオラ

フィオラは常に好敵手を求めていますが、最近は相手に対等な決闘を挑むチャンスすら与えていません。「リポスト」のクールダウンを延長することで、彼女に決闘を挑む相手がフィオラの弱点を突けるチャンスを増やします。


  • Ability Icon

    リポスト

    • クールダウン:13/12/11/10秒 → 18/16/14/12秒
フィズ Image

フィズ

フィズは逃げ足の速いトリックで敵を戸惑わせることが得意です。しかし最近は、高い機動性と瞬間火力が巧みであるというよりも、フラストレーションになりつつあります。フィズのプレイパターンから受けるフラストレーションを軽減するために、オールインして対象をキルし、そのまま無傷で逃げおおせられる頻度を低下させます。


  • Ability Icon

    フィッシング

    • クールダウン:80/65/50秒 → 90/75/60秒
ジャーヴァンⅣ Image

ジャーヴァンⅣ

ジャーヴァンⅣはフレックスピックであり、バロンレーンでは継続的に強力なハラスができ、ジャングルでは強力なギャンクを行うこともできます。強力なピックでありながらも、これまであまり注目されずにいましたが、プレイヤーが頻繁にピックしてビルドを最適化するようになったために、現在は強すぎる状態となっています。ですので、レーンのポーク性能とジャングルクリアのスピードを少し低下させます。


  • 基本ステータス

    • 基本攻撃力:64 → 58

  • Ability Icon

    ドラゴンストライク

    • 基本ダメージ:90/150/210/270 → 80/140/200/260
カイ=サ Image

カイ=サ

虚無を知る娘は、前回のパッチで「イカシアの雨」に弱体化を行って以来、レーン戦で脆弱な状態になっています。序盤の脆弱さを補うために終盤の伸びを強化し、終盤に敵を倒しやすくします。


  • Ability Icon

    イカシアの雨

    • 増加攻撃力反映率:35% → 40%

  • Ability Icon

    スーパーチャージ

    • 増加攻撃速度:45/50/55/60% → 45/55/65/75%
ケイル Image

ケイル

ケイルは終盤に強いキャリーですが、現状では序盤も強すぎる状態です。また、終盤の伸びも少し大きすぎるので、正義の制裁の威力を少し抑制します。


  • 基本ステータス

    • 基本攻撃力:58 → 52
    • レベルアップごとの攻撃速度:270 → 220
    • レベルアップごとの物理防御:3.9 → 3.5

  • Ability Icon

    聖なる審判

    • 基本ダメージ:200/350/500 → 150/275/400
リー・シン Image

リー・シン

リー・シンは人気のチャンピオンであり、高スキルレベルの試合では強力ですが、低スキルレベルの試合では少し強化の余地があります。そこで、低スキルレベルの試合では役に立つものの、高スキルレベルの試合にはそれほど影響を与えないような強化を慎重に行います。ジャングルクリアを手助けするために体力自動回復量を少し増やし、アルティメットのダメージを少し増加させます。これらの変更で、リー・シンがあらゆるスキルレベル帯で活躍できるようになることを願っています。


  • 基本ステータス

    • 基本体力自動回復:5秒ごとに9 → 5秒ごとに10.5

  • Ability Icon

    龍の怒り

    • 基本ダメージ:150/375/600 → 175/400/625
オラフ Image

オラフ

このフレヨルドの狂戦士は活躍できない状態が長く続いているので、ダメージとチェイス性能に強化を行います。


  • 基本ステータス

    • レベルアップごとの攻撃力:3.6 → 4.55

  • Ability Icon

    斧投げ

    • スロウ効果:20/25/30/35% → 25/30/35/40%
レネクトン Image

レネクトン

レネクトンはバロンレーンで制御不能な状態であり、序盤に圧倒して、中盤も比較的に容易に脅威となることができています。そこで、パワーの伸びを抑制して、スタン付与が可能な時間を少なくすることで、敵をメッタ切りにすることを少し難しくします。


  • 基本ステータス

    • レベルアップごとの攻撃力:5.5 → 4.55

  • Ability Icon

    メッタ斬り

    • クールダウン:12/11/10/9 → 13/12/11/10
セナ Image

セナ

セナは補助性能よりも攻撃力で、ランク戦とプロの試合の両方で優れた活躍を見せています。射程の伸びを抑制することで、相手に反撃されずにダメージを与える能力を低下させ、代わりに味方を守る能力を少し高めます。


  • Ability Icon

    魂の赦し

    • 魂20ごとの射程増加量:25 → 15

  • Ability Icon

    ドーニングシャドウ

    • シールド量:魂ごとにシールド量3 → 魂ごとにシールド量4
ツイステッド・フェイト Image

ツイステッド・フェイト

以前に、特に高スキルレベル帯における、マップ中を移動できる強力な能力と安定した終盤の伸びを弱体化しました。しかし、これらの変更は少しやりすぎだったようなので、カードの達人がより強力な新たなカードを手に入れやすくします。


  • 基本ステータス

    • レベルアップごとの体力:105 → 115

  • Ability Icon

    ドロー

    • クールダウン:8/7.5/7/6.5秒 → 7/6.5/6/5.5秒